歩歩歩

<   2011年 07月 ( 49 )   > この月の画像一覧

ドイツの放射性物質の飛散予報が7月いっぱいで終了予定

ドイツの放射性物質の飛散予報が7月いっぱいで終了予定です。

とても困ります。

一応要望があれば、継続する可能性もあるとのことです。

可能な方はぜひ継続の要望をメールでお願いします。

info@dwd.de

http://translate.google.co.jp/#

翻訳サイトです↑

一応、オーストリア、イギリス、ノルウェーなども放射性物質の飛散情報を提供しているようなんですが、
ちょっと見づらかったりするので、見やすい放射性物質の飛散情報がありましたら、
こちらでもアップしていきたいと思います。
[PR]
by hohohodayo | 2011-07-31 17:02 | 福島第一原発

海江田さんの涙

手に「忍」と書いたり、答弁中に泣かれたり、苦労されているようですが、
泣きたいのは原発による被害を受けた国民です。

信念をお持ちで動いていると思いますが、原発事故が起きて、それでも原発を動かそうという姿勢に対しては、涙を流そうが、手に忍と書こうが、そんな事はまったくもって関係ないこと。かなり厳しい言い方ですが。

ニュースキャスターが海江田さんに同情していましたが、気持ちは分からなくもないですが、
だからと言って、海江田さんのしている仕事はまったくもって評価できません。

沢山の国民の健康と命、安全に関わる原発問題。
EUの基準のストレステストでは日本の原発は動かせないのに、それを安全と言い、
日本独自のストレステストを行い、動かそうとしている。。。
こういう仕事をしているいじょう、早急に海江田さんには議員を辞めて頂きたいです。
絶対に再稼動反対です。

経済産業省原子力安全・保安院に経済産業相の海江田さん、経済産業省、日本エネルギー経済研究所の所長・・・
経済産業省に関わる場所、人の多くが原発推進。。。

なんでここまで原発にしがみつくのか、不思議で仕方ないです。

世の中には表と裏がありますが、裏社会の相当深い場所の何かが動いているのでしょうか?
[PR]
by hohohodayo | 2011-07-31 11:10 | 福島第一原発

どんだけたたみみ掛けてくるんでしょう

福島で今大きな地震が起きたようです。

大地震、原発事故、大雨、忘れたころに大きな余震。。。

どんだけ続くんでしょうか。

大雨による原発への影響と、この揺れによる影響も気になりますが、

まずは地元との方たちに何もなければよいでのですが。

http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
原発のライブ映像です。

福島第二原発や女川原発も気になります。
[PR]
by hohohodayo | 2011-07-31 03:59 | 福島第一原発

国が指示と中部・四国電=「やらせ」問題、経産相が陳謝

国が指示と中部・四国電=「やらせ」問題、経産相が陳謝
時事通信 7月29日(金)15時27分配信

 中部電力と四国電力は29日、2006~07年の国主催の原発関連シンポジウムで、原子力安全・保安院から「やらせ」の指示を受けていたと発表した。原発推進をめぐる「やらせ」問題の深刻さが浮き彫りになった。海江田万里経済産業相は同日、緊急記者会見し、「事実であれば大変申し訳なく思う」と陳謝。第三者委員会を設置して事実関係を調査し、8月中に結果を取りまとめる方針を示した。
 今回の問題発覚は、九州電力が玄海原発(佐賀県玄海町)再稼働をめぐる国主催の説明番組で、関連会社や取引先に賛成意見の「やらせメール」投稿を指示していたことがきっかけ。経産省が電力会社7社に対し、過去5年間に国主催で実施した原発関係のシンポジウムについて、この日までに同様の事例の有無を調査し報告するよう求めていた。
 報告や各社の発表によると、中部電は07年に開いた浜岡原発(静岡県御前崎市)のプルサーマル計画をめぐるシンポジウムで、保安院から質問が反対派に偏らないように地元住民に要請することを口頭で依頼された。ただ、同社はコンプライアンス(法令順守)上、問題があると判断して拒否したという。
 四国電は、06年の伊方原発(愛媛県伊方町)のシンポジウムで、同じく保安院から円滑な運営への協力を求められ、社員や関連会社に対し会場で質問するよう要請。実際に質問した15人中、10人が四国電の要請を受けていたことが明らかになった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110729-00000103-jij-pol------------------------------------------------

その他の記事

保安院解体求める声=自民は歯切れ悪く-電力やらせ問題

経済産業省原子力安全・保安院が、原発推進に肯定的な発言をシンポジウム参加者にしてもらうよう中部電力などに指示していた問題は29日、政界に波紋を広げた。自民党は政権与党当時の不祥事発覚に困惑しており、幹部らは記者会見などで歯切れの悪い受け答えに終始。与野党で原子力行政の見直し論議が勢いづくのは確実で、国会での攻防にも影響を与えそうだ。
 自民党の逢沢一郎国対委員長は同日の会見で、「やらせ」指示について「今初めて耳にする。事実であるとすれば大変遺憾なことだ」と述べるにとどめた。小池百合子総務会長は会見で記者団から質問を受けたものの、「確認してからということで答えとさせていただく」と、コメントを避けた。
 自民党と連立を組んでいた公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は、取材に対し「政府は堂々とシンポジウムで議論を戦わせるべきだった。原子力行政に対する不信感がさらに高まってしまう」と懸念を示した。
 一方、民主党の安住淳国対委員長は会見で「政官業の癒着と野党時代に言っていたが、まさにその証明だ」と指摘。「厳しく処断しないといけない。そんな保安院なら解体しろと言いたい」と語気を強めた。政府高官も「本当にあほだ」と吐き捨てるように語った。
 「脱原発」を党是とする社民党の福島瑞穂党首は会見で「保安院は規制する立場であるにもかかわらず、実は推進官庁だった。存在そのものが問題で、(経産省から)分離すべきだ」と強調。共産党の市田忠義書記局長も取材に「規制機関がやらせまで依頼して、推進していたことには怒り心頭だ。国会に責任者を招致して真相を明らかにすべきだ」と、国会で徹底追及する考えを示した。
 みんなの党の渡辺喜美代表は「原発を維持存続させるため、非合法とも言える『上から目線』の統制が行われてきた典型例だ」と指弾した。(2011/07/29-19:35)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201107/2011072901000&rel=y&g=soc

--------------------------------------------------------------------------------

実態はこんなもんです。

原発に夢見る時代は終わりました。

物で満たされる一時的に得る幸せや、経済成長が幸せに繋がるという考えから、
今後はまた違った幸せのありかたへ、日本はシフトして行ってほしいと強く思います。

綺麗な自然を守り、みんながみんなのために、ちょっとの気遣いと思いやりをもつ日本。
それだけでもかなり日本は良くなる気がします。

競争することも大切だとは思いますが、現状は勝ち組負け組みと簡単にわけ、
それぞれの心の中にある劣等感などを刺激して、負け組みにならないためだったら、
手段を選んでられないなどという世の中は悲しすぎます。

誰かをけをとして前に進んでも、まわりまわって世界は繋がっているわけで、
いつか自分にもその影響がくるわけです。
そうなるぐらいなら、よりポジティブに行動をして、自分にそれが戻ってくるように、
みんなで復興しながら前に進んでいけたら♪
なんて自分は思ってたりします。
[PR]
by hohohodayo | 2011-07-30 08:29 | 福島第一原発

全原発停止なら失業者20万人増…エネ研試算

全原発停止なら失業者20万人増…エネ研試算
2011年7月29日(金)07:21
 日本エネルギー経済研究所は28日、国内の原子力発電所54基すべてが2012年春に停止した場合に、12年度の実質国内総生産(GDP)を最大で3・6%(20・2兆円)押し下げるとの試算を発表した。

 電力不足が国内産業の空洞化を加速させることで失業者数も19万7000人増加するという。

 同研究所によると、火力発電所をフル稼働させても、12年夏には最大電力需要に対し7・8%の供給力不足が生じる。企業は節電を迫られることで生産活動が低迷し、生産拠点の海外移転も避けられない。電力需要のピークを迎える12年7~9月期は、電力不足がない場合に比べて実質GDPは5・6%(7・7兆円)減となり、失業者も4万9000人増える。

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20110728-567-OYT1T01207.html


---------------------------------

誰か知らないですけど、馬鹿な記事を書いています。

そりゃあ失業者がでるでしょう。
けど、そこだけを書いて、あたかも原発がなければ経済が成り立たないような事は書いてくれるなです。
きっと原発マネーをもらっている人が書いた記事なんでしょうが、

福島第一原発が事故を起こしたことで、どんだけGDPを押し下げたか。
暫定基準にひっかかり、農作物が流通できない。
放射性物質に汚染されているので売り上げが減る。
牛肉などは出荷停止。
農家、畜産、漁師さんも大打撃で、廃業しているところもある。
今後、日本を支える子供達大勢が病気になるかもしれない。

一度事故が起きると、とんでもないことになり、下手したら国が終わる可能性も十分ありえるにもかかわらず、
原発を動かさないから失業者が増えて、GDPを押し下げる。。。

今年は電力が足りるけど、12年度夏には火力発電をフル稼働させても電力がたりない!?
本当に意味不明です。

九州電力じゃないんだから、馬鹿な事をいうなです。

さすがにこの記事に騙される国民も、もう殆どいないと思いますが。


日本エネルギー経済研究所ですか?
どこぞの人間のお天下り先っぽいですね。
一番偉い方はは、経済産業省の息がかかっている人ですね。。。海江田氏とも繋がりがありそうですし、2009年10月 (社)日本原子力産業協会 原子力産業海外展開検討委員だったようです。

そりゃ~~原発が必要だと言いたがるわけです。。。

国民感情からずれている人を調べると、だいたい原発に関わっていた人間なんですよね。。。
やれやれです。
gooもこんなニュース載せてくれるなです。

http://eneken.ieej.or.jp/
[PR]
by hohohodayo | 2011-07-29 12:30 | 福島第一原発

放射性物質飛散予報

7/30
d0158191_3262530.jpg

[PR]
by hohohodayo | 2011-07-29 03:26 | 放射性物質飛散予報

中国高速鉄道事故 連日報道されますが

飛散な事故がありながら、現場検証をせず地面に穴を掘って車両をうめて、
1日後には運転再開と聞いて驚きました。

マスコミでも中国ありえない的な報道が盛んに言われています。

でも福島第一原発事故も、ここまでは露骨ではないですが、東電や政府など、
メルトスルーや放射性物質の飛散情報を隠したり、放射性物質に汚染されている物を流通されたり、
やっている事はそう変わらないと思います。

以前書いた記事。

http://hohohodayo.exblog.jp/13960821/

マスコミは他人の事は避難しまくるけど、自国の東電や政府にはあまり噛み付かず。。。

原発マネーって恐ろしいですね。


かなりの皮肉で笑えます↑


やらせですが原発は安全で必要です。



格納容器は健全な状態に保たれます。まじめな顔して言っていた御用学者もいましたっけ。
こんなに空高く爆発して、大丈夫なはずないだろ!!(笑
[PR]
by hohohodayo | 2011-07-28 21:34 | 福島第一原発

放射性物質飛散予報

27日
d0158191_3584037.jpg



28日
d0158191_3585066.jpg



29日
d0158191_359223.jpg

[PR]
by hohohodayo | 2011-07-27 03:59 | 放射性物質飛散予報

少し希望が

生涯100ミリシーベルト目安に 食品安全委が見解 暫定基準値見直し検討へ
2011.7.26 14:44
 食品中の放射性物質が健康に与える影響について協議していた食品安全委員会は26日、東京都内で会合を開き、外部被ばくと内部被ばくを合わせた生涯の累積線量について、がんのリスクが高まるとされる100ミリシーベルトを超えないようにするべきだとの見解を取りまとめた。現在の食品の暫定基準値は、外部被ばくや生涯の累積線量は考慮されておらず、厚労省は食安委の答申を受けて見直しに向けた検討を始める方針。

 食安委は被ばくが健康に与える影響を調べた国内外の研究を収集、分析。広島・長崎の被爆者を対象とした研究で、100ミリシーベルトを超えるとがんのリスクが高まることを確認した。また、食品による内部被ばくのみを取り上げた研究はほとんどなく、外部被ばくも含めた累積線量の考え方を採用した。日本で年平均1・5ミリシーベルトとされる自然被ばくや医療被ばくは別とした。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/topics/affairs-15420-t1.htm

--------------------------------------

よい動きのように思えます。

すでに福島第一原発事故から4ヶ月経ってしまいましたが、暫定基準値が変われば、
内部被曝の量がぐっと減るはずです。

今までの食品は安全ではまったくなかったのに、「買わないのは風評被害だ!!被災地応援!!被災地の食品を買おう!!」運動が一時期流行ましたが、これによって被曝者が増えたのは間違いないこと。
政府とマスコミの罪は深いです。

新たに暫定基準値が決まり、出荷する側の放射性物質の危険性の知識が増え、そして十分意識化されるまでは、
今現在もですが、放射性物質に汚染された物が相当量全国へ流通しているはずなので、
今後も引き続き被災地の食品には注意する必要があるのではないかと思います。

ただ、自分で食材を買う分には何とかなるんですが、やっかいなのは、被災地の食材が安いからという理由で、汚染されている食材を仕入れて調理して出す店があるのも事実で、そこら辺を見分けるのも、ある意味国民の課題だと思います。
[PR]
by hohohodayo | 2011-07-27 03:53 | 福島第一原発

東京が放射性物質に汚染されていると実感



富士山周辺では、殆ど0.1マイクロシーベルト以下の放射線量でした。

東京の屋外だと0.1マイクロシーベルト以上が殆どです。

東京へ行く車中、箱根を越えて、東名高速の二宮あたりから徐々に放射線量が上がっていきました。

ここら辺が汚染地域との、境なのかもしれません。

d0158191_1925586.jpg

放射性物質に汚染されていない、綺麗な自然をずっと残していきたいものです。
一度放射性物質に汚染されてしまうと、人間の力では殆ど元には戻せませんから。。。
[PR]
by hohohodayo | 2011-07-26 19:14 | 福島第一原発