歩歩歩

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

少しずつなんですね

d0158191_21593530.jpg

学校に通って1ヶ月。

ワードやエクセルを集中的に勉強したせいか、3ヶ月ぐらい授業を受けてた気分です(^^;

明日からは福祉の勉強。ついていけるかちょい不安ですが、なんとかなるでしょう(笑タブン

実は同じクラスに、メニエルの経験をした方ががいるのを知り、
今日授業前に少しお話しを聞くことができました。

今はとても元気そうなので、すぐに病気が治ったのかと思いきや、
その方は1年半病気で大変だったそうです。

自分もそろそろ1年半で、体調の波はあるけど、病気になった時に比べたら良くなりました。

そのメニエルの経験者の方は、病気を理解してくれる職場で働くことで、
少しずつ良くなったとのことでした。

こういう職場を見つけられることで、安心して働けて、心も体調も安定するそうです♪

そうなれば7割は病気が治ったもんで、あっという間に体調が良くなったとか(^^

メニエルなど、体の中の病気は、見た目は健康的なので、理解されない時が多々あります。
なので、症状など理解されないで、気分的に辛いこともあったりしますが、
自分は幸せなことに、まわりの人たちが温かく見守って支えてくれた事が救いでした。

国も難病指定しているのだから、治療費とか助成してくれたら嬉しいんですけど。。。

ちなみに自分の病気の症状としては、船酔いのような、二日酔いのような日々がずっと続いて、
動けず、耳も聞こえづらく、耳鳴りやら、
耳の閉塞感、眼球が動き続けるので目が疲れたり、風景がチラついたり、
薬の副作用?で頭痛はするやら、気分が悪くて、一日1口のおかゆしか食べれず、
180センチの身長で40キロ代まで体重が落ちたり、3日間眠れない日が続いたり、
不眠になったり、不安で鬱になったり。。。。でした。

書いているだけで暗い気分になりますね(苦笑

この病気をした時は、難病で治るか分からないという事を聞いて、とても暗い気分になりました。

こんな苦しい状態がずっと続くのか!?

仕事もできない、夢もかなえられない、今までしてきた事はなんだったの!?など思っては悲しくもなり、
あまりにも体調が悪いもんだから、風呂場で手を切るか、首を吊った方が楽だと何度思った事か。

30分もあれば死ねて楽になれる。
だけど、船酔いのような症状などは、毎日。。。苦しい。。。

楽な方へ流されたいと、病気になってしばらくは、頭の中はそんな事でいっぱいでした(^^;

あ~~暗い暗い。。。

でも当時に比べたらかなり良くなりました(^^♪
めまいもだいぶ少なくなったし♪

人の回復力や適応力って凄いですね(^^
もちろん、漢方や薬も利いてくれているのでしょう♪

この病気を経験してわかった事は、「病気の時は頑張らない」。

つい、病気を良くしたいという思いが強すぎて、心も体も無理しすぎちゃうのは良くないんだと痛感しました。

病気の時は判断力が悪くなるので、こんな時は突き詰めて考えない♪まわりも考えさせたりしない♪
判断力がない状態で頑張れば、病気が悪化したり、苦しくなるだけです(><

出来る限りゆっくりゆっくり。。。です。と自分にも言い聞かせたり。

今現在、メニエルで動けない方は、本当に辛いと思います。
体も心も大変です。

眠れなければ、食欲がでなければ、心療内科などで薬を処方してもらうのもいいと思います。
心を落ち着かせてくれる安定剤や睡眠薬などは、依存しないような治療方針を医師と相談の上、
進めていくのもいいかと思います。

まずは体力をつけていく事も大切だと思いますから(^^

少し動けるようでしたら、体を動かすために、写真を撮りながら散歩するのもオススメです♪

ただ義務的に散歩すると、病気の事を考えちゃうので(><

カメラを持って散歩すれば、自然と自分の心が喜ぶ物に近づけて、
心もほぐれて、自然と写真を撮るために体も動かせてリハビリになって、一石二鳥だったりします。

もちろん写真以外でも、自分が楽しかったりリラックス出来ることが一番です♪

まぁ自分自信、まだ病気を克服できてませんが、メニエルについていろいろと書いてみました。
この書き込みがメニエルの方の、何らかのお役に立てば嬉しい限りです。
[PR]
by hohohodayo | 2010-11-30 22:10 | 写真

あまたつ!!

朝、特ダネの気象予報士の天達さんが、代々木公園の赤い紅葉を背に、生中継をしていました。
それがあまりにも綺麗だったので、リハビリがてら自転車こいで行ってきました(^^

行ってみたら、木々が様々な色に色づいていて、とっても綺麗でした♪


d0158191_21384012.jpg

公園に入って、最初に目に入ったカエデの木です♪
真っ赤ですね(^^

携帯やカメラを持った方達が、木のまわりを囲んでました♪


d0158191_16295447.jpg



d0158191_16304777.jpg

これは夏ごろ、代々木公園で撮ったアップしてなかった写真です。
木々が色づいた時に撮れたらな♪
そんな事を思い出して、今日撮ろうと思ったんですが、結局木を見つける事ができませんでした(笑


d0158191_16355380.jpg



d0158191_16362270.jpg

代々木公園の紅葉は綺麗でした♪

もっともっと撮りたかったんですけど、今日はこれぐらいに(^^

はりきりすぎると後で反省することになるので(^^;


あれ?

アップした写真の画質が下がってしまう。。。

IE8で歩歩歩を見ると画質が悪くなるみたいです。
ブラウザーの設定なのか、exciteブログの仕様なのか?

他のブラウザーで歩歩歩の写真を見ると、普通に表示されます(^^;
何故だろう?困る。。。(><


友達に教えてもらって解決しました。

IEの画面の表示率が105%でした(^^;
IEの設定を100%にしたら直りました。

%は画面の右下の、虫眼鏡マークの横に出てます。
ちなみにCtrl+プラスキーかマイナスキーなどで表示%を変えることもできます(^^
[PR]
by hohohodayo | 2010-11-23 16:49 | 写真

紅葉ですな~

今日は漢方外来へ。

以前耳鼻科先生に言われた、一日2リットル水分を取るとメニエルに良いと言われた件で、
水分の取りすぎは体を冷やしてしまうのでは?
という疑問があったので、漢方外来の先生に聞いてみました。

やっぱり水分の取りすぎは体を冷やすので、
自分の体の声を聞きつつ、水分を多く取って調子が良ければそれでもいいし、
もし調子がイマイチな場合は、体にあってないという事だから、やめた方がいいとのことでした。

水分を取るなら常温か、温めたもの。
お茶や、生姜の入っているものが良いとの事でした。

ぶっちゃけ毎日2リットル飲み続ける自信はないんですけど(><

でも試してみます(^^

いつも病気ネタばかりですが、病院へ行ったついでに、
新宿御苑へ紅葉を見に、そして神宮の銀杏並木を見てきました。

御苑は久し振りで、木々は色づき、落ち葉がいっぱい。
秋!!もう冬ですが、秋を感じました。

そんな御苑で撮った一枚です。

d0158191_21481651.jpg




[PR]
by hohohodayo | 2010-11-20 21:50 | 写真

カモ泳ぐ

d0158191_1815388.jpg

これもだいぶ前に撮った写真です。

最近は全然写真を撮ってないので、ストック写真からアップです(^^

キラキラ輝く水面の上を進むカモの写真です。

写真暗いかも。


それにしてもここ数日、慢性蕁麻疹が強く出てしまって、アレルギーの薬を飲んでも効きがいまいち(><
皮膚科の先生には注意されてますが、アレルギーを抑える薬を多めに飲んでます。

体力つけようと、にんにくのカプセルを飲みはじめたんですが、もしかしたらこれが体に合わないのかも。
使用上の注意事項にも、まれにかゆみが出ると書いてあったし。

ということで、サプリはしばらく中止です(^^;

冷え性な自分なのに、蕁麻疹で体中ポカポカです(><
もう少し年齢を重ねれば、蕁麻疹はなくなるそうなので、それまで我慢です。
[PR]
by hohohodayo | 2010-11-14 18:25 | 写真

先生変わる

金曜日、一ヶ月に一回の耳鼻科へ行ってきました。

予約日に行けなかったので、予約外で診察を受けようとしたら、待ち時間が2時間以上(笑

自分が悪いので仕方ない(><

いざ診察室に入ると、知らないS先生が。

前の先生は他の病院で働くことになったそうで、これからはS先生に診てもらうことに。

前の先生は親切で優しい雰囲気があったので、安心して診察を受けることができたんですが、

今回の先生は無表情で2~3問質問して、聴力検査を受けてくださいと。。。

オイオイ大丈夫か?と思いつつ、聴力検査室で検査を受けて再び診察を受けてみると・・・

耳の絵を持ってきて、病気の説明や、病気の対処法など、親切丁寧に教えてくれました。

最初がぶっきらぼうだったので、心配になっちゃいましたが、いい先生に出会えました(TT

先生からの話し。同じ病気の方のお役にたてば。

1、水は一日2リットル飲むといいらしい。

メニエールは耳の奥の内耳のむくむ病気で、
そのむくみを解消するために、たくさんの水を飲むと、脳から体から水分を出そうとする命令が出るようになって、耳にいいとのこと。

ただ、東洋的には水の飲みすぎは体を冷やすと言われているので、体を冷やしづらくて飲みやすい飲み物を探そうと思います。

2、運動療法。

メニエールの最新の治療としては、運動療法だそうです。
週2~3日、少し汗ばむぐらいの運動をすると、体の循環も良くなり、耳のむくみにも効果があるとのことでした。

3、塩分過多はだめ!
塩分を取り過ぎると、体に水を蓄えてしまうので、塩分は程ほどにとのことでした。

4、抗ウイルス剤治療について。

耳のむくむ原因は不明で、抗ウイルス剤治療法は、メジャーではないとのことでした。
でも知っているんだなと(^^
治療実績などが少なく、実際効果があるか判断できないようで、そっせん的に薬を使うとまでは行かないという印象です。

自分は効いていると思うので、調子が悪いときには飲んでいこうとは思います(^^

今回は調子が悪い日が続いていたので、聴力が下がってました(><

どうりでテレビの音が聞こえづらかった。。。ついついボリュームを上げちゃってました(TT

まぁ、学校の先生の声は良く聞こえるので、まだ良かったです。

早速、運動療法しようと、家で運動できるように、サイクリングマシン(名前がわかりませんが)を、楽天で買ってみました。

届くのはいつかは?ですが、これで学校から帰ってきて、1~2時間テレビなど見ながらペダルを漕いで運動ができます。
体力もつくだろうし、耳にも悪い事はないだろうし、寒くても家でできるし、でっぱったお腹も引っ込むかもしれないし!?(^^

ただ~飽きずに出来るかが一番の問題だったり(笑

今は出来ることを、楽しみながらやろうと思います♪
[PR]
by hohohodayo | 2010-11-13 20:47 | 日記

東京スカイツリー

たまには写真をです(^^

一ヶ月前に撮った街中からの東京スカイツリーです。

d0158191_195056100.jpg

[PR]
by hohohodayo | 2010-11-13 20:14 | 写真

メニエール・点と点が線で繋がった感じ

今日は漢方外来へ。

2週間前に血液検査をしてもらった結果も聞くことができました。

血液全般良好な数値でした。

がっ!!

漢方外来の先生の予想と、自分の予想が的中。

水疱瘡のウイルス抗体の数値が高い状態でした。

4~5歳の時になった水疱瘡のウイルスが、どうも耳で今更ですが悪さをしている可能性が高くなりました。

これを聞いて、いろいろ頭の中にある点と点の情報と経験が、線で繋がったって感じです。
敵が見えてきた(^^


■自分の症状として、

メニエールでの耳鳴り、めまい、耳のむくみ感、聴力低下。

これって、ウイルスによって耳の奥が炎症などを起こして(そこでウイルスと免疫が戦うことで、
水がたまってしまったり)、痛かったり、上の症状が出たりするのではと思います。

確かに病気になる直前、その後には耳が熱くなったり、病気になって少しの期間微熱が続いてたので、
水疱瘡のウイルスと体が戦っていたと考えれば、体の反応としては納得です。

耳鼻科の先生や、皮膚科の先生は、この事に関して聞いても、特に問題ないと言ってましたが。

耳が熱いと言う度に、耳の中を覗くけどなんともない。
これは中耳炎などを調べる方法なので、なんともないと言われるのも納得。
先生が悪いとかじゃなく、結局耳の奥の出来事なのでわからないのでしょうね。


■耳鼻科ではストレスや疲れないようにしてくださいと言われる。

これって、ストレスや疲れがたまると、ウイルスが暴れてしまうからじゃないでしょうか。

現段階、耳鼻科でウイルスで病気が発症するという診断方法があまり確立していないなかで、
先生が患者達の話を聞くと、ストレスや疲れがある人は、病気が発症したり、繰り返し病状が悪くなったりする。
だけど原因がよくわからないんだよな~って感じだそうです。

これもウイルスの原因とすれば、ストレスがあったり疲れれば、そりゃ~免疫も落ちてウイルスが暴れだすでしょうという感じです。

確かに病気になる前は、がむしゃらに頑張ってて、ストレスもあり食生活なども乱れ、疲れがたまってました。

緑の中にいると免疫力が上がりストレスが減るそうですけど、どおりで緑の中に行くと心が落ち着き体調が良くなるのも納得です。

歳を取れば免疫力も落ちてくるので、30代辺りから上の人がなるのも納得。


■耳鼻科で出される薬での限界。

耳鼻科で出される薬で、自分は耳のむくみを軽減させるイソバイド、耳の血行回復を促すアデホスコーワ、神経の回復を増進するメチコバールを出してもらいました。

メニエールを起こした人には、これでオッケーかと思いますが、自分に関しては、効果がイマイチでした。

ただ、これを飲んで休養しているうちに、治ってしまう方もいるようです。

原因がウイルスと考えれば、休養した事で体力が回復して免疫が上がったことでウイルスの活動を抑制して、
短い期間の症状によって、耳もあまり痛まなく回復する。

自分の場合は、イシソバイドで頭痛が起きたり、めまいでご飯が食べれなかったり眠れなかったり、
病気などのストレスで心もガタガタになって、回復に時間がかかり耳も痛んでしまったのかな~と。

ただ、最初にイソバイドを飲んだおかげで、完璧とは言えないですが聴力は正常範囲に戻りました。

また、たまに発作的に耳の状態が良くない時には、今でも飲んでいます(><マズイ

今の耳鼻科で処方される薬も、効果があると思いますが、ウイルスが病気の原因だと考えると、
ウイルスで炎症を起こしている可能性もあるので、
上の薬プラス抗ウイルス剤でウイルスの活動を抑制して、ウイルスで起きた炎症から耳の神経を守るために、
炎症剤の薬を一時的に使って耳を守るほうが、いい気がします。

めまいなどでご飯が食べれなければ、早急に入院して、点滴などで栄養を補給しつつ、体力を温存して、
薬を投与して、経過をみて通院という形にした方が、患者の体や患者の不安な気持ち(ストレス)を軽減、病後も良くなるのではないでしょうか。

ウイルスが原因かどうかイマイチよくわからない状態でも、
薬を服用させることで、患者の耳のリスクは減らすことができる気がします。

自分は、ゾビラックス(抗ウイルス剤)とロキソニン(炎症鎮痛剤)を使ったことで、冷蔵庫のモーター音のようなむくみからきていると思われる、耳鳴りはなくなりました(^^

キーンという耳鳴りは、消えませんが、静かな場所じゃなければ気になりません。

思い出しましたが、1年前に首を痛めたときに、ロキソニンを飲んでいたら、同じ耳鳴りが止まったのを覚えてます。

ただ、ロキソニンを飲みすぎも良くないですけど(><

あくまでも医者の資格もない、いち患者の薬の飲み方と意見ですので、
薬の処方、治療の相談は、いきつけの先生とご相談ください。


■ウイルスが原因ではないかと思うから

残念ですがウイルス自体は消すことができないので、水疱瘡のウイルスが活動しずらいように、

1、規則正しく過ごす

2、食生活をしっかりする

3、体を冷やさない(体冷やすと免疫力下がるし、血行が悪くなって、耳にもよろしくない)

4、ストレスをためない

5、適度な運動

6、疲れをためない

7、ウイルスの活動を上げない食事>>参考サイトhttp://allabout.co.jp/r_health/gc/302465/

こんな感じが、ウイルスを抑えるには良さそうです(^^

当たり前のことですが。

後、兄の後輩さんも自分と同じ病気になって、今は良くなっているんですが、「キトサン」というサプリが良かったと教えてもらい、自分も飲んでみると、なんか効いているかも!?って感じでした(^^
細胞再生に役立つ成分のようです。

それから、有酸素運動が耳の聴力回復などに良いそうなので、適度な散歩もいいそうです。

メニエールで長い間悩んでいた方も、週3で有酸素運動を2時間行いつつ、
ストレスの原因を無くした事で、聴力回復、耳鳴りが治ったという人もいます。

ただ、めまいが強い場合、症状が辛い場合は、休んで体力をつける事が大切な気がします。
自分はいろいろ焦ってしまって、フラフラの状態でジムに通い運動しちゃったので、あまり効果を感じませんでした。
体力がついてきてないのに、運動してりゃ~効果も激減でしょうね(><

なにより適度で、頑張り過ぎない事も大事なようです。

漢方外来の先生は、耳の状態が良くないときは、体からのサインだと考えてくださいと言われました。
体のサインを気にしてあげて、症状が出始めたら休む!!
そんな感じが、いまの自分には良さそうです。

体を良くしたいと思いつつ、しばらく病気と仲良く付き合っていこう!
そんなゆるーい感じで行こうと思う今日この頃でした。

今日漢方外来の先生に出してもらった漢方。

「クラシエ 十味敗毒湯エキス細粒」
・かゆみ、はれを和らげる。
・皮膚の化膿、化膿しやすい体質を改善

「ツムラ五苓散エキス顆粒」
・めまい、頭痛を和らげる・
・水分の代謝に関係するむくみ、口渇、下痢、嘔吐などを改善
・尿が出にくい人には、出やすくする

「淡褐色の顆粒」
・風邪が長引いた時、虚弱な人が風邪をひいた時の微熱、咳、ねあせ、動機の症状を改善。
・また、このような状態になりやすい人の体質を強壮にする作用。
・胃下垂、腎下垂、脱肛などを回復する作用。
・術後、病後、慢性疾患による消耗、疲労の蓄積、夏痩せなどで衰弱した人の全身倦怠感、
 食欲不振を回復し、体力を増強する作用

3つ目の漢方は、今日の検査結果でウイルスの抗体値が高かったので、
疲れにくくして、ウイルスの活動を抑えるということで処方してもらいました。

初めて飲む薬なので、2週間様子見です。
効いてくれると嬉しいんですけど(^^

どなたか、ウイルス消す薬開発してくれませんかね(^^
[PR]
by hohohodayo | 2010-11-06 16:05 | 日記

なんとかかんとか

久し振りの更新です。

無事なんとか学校の授業に出れてます。

あ~学校で勉強するなんて、10年数年ぶり(笑
ちょっとてれくさかったり。

ちなみに今、福祉系の勉強をしていると思いきや、ワードの勉強をしています。
福祉系でも、ワード、エクセルが使えた方がいいんでしょうね(^^

自分は、以前勤めていた会社で、ワード・エクセルで簡単な書類を作ってたので、
今のところ抵抗なく、楽しく授業を受けれてます♪

また授業で今まで知らなかった機能を使うことがあったりして面白いです♪
それにまわりにいる先生や、生徒さん達が楽しい方達ばかりってのもあります。

授業の始まりはタイピング練習。そして少しの休憩を挟みながら、毎日5時間ワードの使い方を勉強するという感じです。

毎日やっているので、テキスト250ページ分は進んでいるのではないでしょうか(笑
来週中には、2冊目のテキストが終わって、エクセルにうつりそうな勢いです。

と言っても、幸い難しく感じないし、先生の教え方が上手なのでついていけてます(^^

それよりも僕の頭を悩ませる勉強が。

PHPというプログラム言語です。

Web上で動かすプログラムなんですけど、気まぐれ思いつきでPHPを使ったシステムを作りたくなって、
Webの仕事をしている友達などに協力してもらって作ろうとしているんですが、
頼む前に、まず自分でも勉強してみよう!ってなわけで、参考書など買って、
使わないノートPCをサーバー代りにして、文字をカチャカチャ打ち込んで勉強を始めてます。

だけどこれが難しい。。。

ちょっとしたプログラムの打ち間違いやプログラムルールを守らないと動かない。
プログラムが止まるたびに、自分の頭がフリーズしています(^^;

お恥ずかしながら、PHPの存在を知ったのは2週間ぐらい前。
PHP?PHS?何それ?状態だったんですが、まさか参考書を買うなんて、2週間前の自分からは想像すらできなかったり(笑

まぁ、今は分からないことが殆どですけど、少しずつPHPのことを覚えて、まずは掲示板など作れるぐらいにはなりたいですね。

PHP覚えたら、面白いだろうな~なんて思いつつ、自分がそれだけの事を覚えられるか。。。未知数だったり(><
[PR]
by hohohodayo | 2010-11-04 22:49 | 日記