歩歩歩

最近書くことも無くなりつつあります

一時期、政府や電力会社、食品の安全性などなど、福島第一原発に関する事をいろいろと書いてきましたが、
ここ最近では、自分がピーチクパーチク騒がなくても、
食品の安全性への懸念、福島第一原発による被曝によっての健康への懸念、電力会社の闇の部分などなど、
多くの方たちが気にかけれる位の情報が表に出てくるようになりました。

という事もあり、最近の書き込みもすっかり減りました。

そうでした。明日ソウルに行くので、ガイガーカウンターでソウルの放射線量を測定して、
東京とどれぐらい放射線量が違うのか、後日こちらに載せたいと思います。


ソウルから帰国しました。

ソウルの放射線量はホテルの中でも0.20マイクロシーベルト。

東京よりも放射線量は高かったです。

どうして東京よりも高い数値が出ていたののかは、わかりません。

地質的な影響か、中国の核実験による放射性物質が、黄砂についてソウルまで飛散してきた影響か、
北朝鮮の影響か、推測の域を脱しません。

今回の測定では東京はソウルよりも放射線量は低かったものの、放射性物質が飛散している現実があるので、
内部被曝をしないように気をつけるべきだと思います。
[PR]
by hohohodayo | 2011-08-11 19:41 | 福島第一原発